FC2ブログ

トリスタキャラのフィギュアを作ってみよう!「その1-経緯編-」

闘牛王うしくん

闘牛王うしくん

MMORPGの名作トリックスターの形をデータだけではなく、
リアルで手でとって触れるリアルグッズみたいなのがあれば、
凄くいいんじゃないのと思った。

この前問題になった「そらゆめによるトリスタリアルグッズ」
もある意味そうゆう観点から見ると、そらゆめの倒産に終わって
資金回収に至ったかは不明だが
いいアイディアだったと思う。

んなわけで、トリックスターのフィギュアを
作ろう!という事を思いついた訳ですが、
この筆者、悲しいくらい造形は素人なので、
どうしても土偶になってしまう。
せっかくのトリスタキャラが土偶になってしまってはあまりにも
悲しすぎるので、対策として「二頭身くらいの型抜きセット」を購入する事に。
ちなみに日本国内でも型抜きセットは販売しているが、
あまりイメージに合うやつがなかった…八頭身とかだし。

あまり知られていない情報だが、
淘宝網(タオバオ、taobao.com)という中国の凄く有名なショッピングサイト
では日本で販売されているねんどろいどの体型の
フィギュアが作れるような型(粘土 模具でタオバオで検索すると結構ヒットする)
が販売されていたので、以下の商品を注文することにしました。

・頭部分の型(大中小それぞれ一個ずつ)
・顔シール(ねんどのフェイス用)
・身体パーツを刺して保存するための土台
・身体の型(万能さを考慮したら男の子用にする事にした。)

の4つで他にも頼んだものがあるけれど
トリスタとは関係ないので割愛。
なお、紙粘土類は到着次第100均等で購入予定。
ただ問題としてはタオバオはネットでの情報を見る限りだと
「騙された!」とかの悪い評価が高いので、代行業者で
以前から利用しているたおばおナビさんに頼むことにした。

見積もりは金曜日の夜20時以降に出し、
さっき確認したら「支払いのお願い」みたいなのが出ていたので、
確認してみたらさすが大陸…EMS手数料のほうが
本体の価格よりも圧倒的に高くなっていて一瞬固まってしまったけれど、
この商品類は日本では販売していないので、業者に
月曜日にみずほ銀行にて料金振込みを連絡して今に至る。

Posted by闘牛王うしくん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply